士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」第3回セミナー開催報告

昨日(17日)、大阪にて士業勉強会「SAMURAI DAMASHII第3回セミナー を開催しました。参加者は23名。会場の座席がほとんど埋まるほどの盛況となりました。

 

s-IMG_0113

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の講師は、司法書士の山﨑朋子先生。大人数の前で話すのはこれが最初、すなわちこの日が講師デビューです。数日前から緊張感が高まっていたようで、この日も「いっぱいですね」と満員となった会場を前に緊張感いっぱいとなっていました。

 

実は、同じ人数でも、いわゆる「教室型」の座席配置よりも「コの字型」の座席配置の方が緊張感が高まりやすいのです。慣れていない方にとっては、視線が自分に集中しているという感覚に襲われやすいからです。では、なぜあえて「コの字型」を採用したのか。

むしろ、緊張していただくことによって、素の山﨑先生を出してほしかったからです。慣れていないからこそ一生懸命に取り組む。その姿勢こそが、集まってくれた先生方へのプレゼントになると考えたからです。

はたして結果は・・・

 

s-IMG_0112 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーとしての完成度は、正直低かったとは思いますが、自然な彼女の姿が明確に映し出されたセミナーとなりました。実は、事前にシナリオを見せていただいた折に、テーマを「愛」へ振ってみたら、と彼女に言ってみました。日々の業務の中でほとんどの方が家族愛、夫婦愛を忘れがちになっているからです。この日、集まっていただいた先生方の多くは、そのことを思い出されたようでした。また、彼女特有の「間」が多くの笑いを呼び込んでくれました。

 

アンケートの感想から拾うと

 

・夫婦円満は大事であるなあと実感いたしました

・一歩踏み出す勇気が持てました

・良き相談相手と話し合いをしながら決断をしていきたいと思いました

・自分を見直すきっかけになりました

・大切な人と一緒に考えて一歩踏み出せるよう準備していきたい

・講師の人となりが伝わりました

・自分を理解してくれるよいパートナーと出会えることが人生の分かれ道になるんだなと思いました

・身近な人の意見を参考にしたいと思いました

 

などなど。周囲の協力があってこそ、思い切って仕事に打ち込むことができる。当たり前といえば当たり前ですが、本当に忘れがちになることをはっきりと思い出させてくれた一日になりました。