「SAMURAI DAMASHII」 in 京都 「桜とワインに出会う会」無事開催できました!!

今年の冬は寒かったので、桜が大丈夫かなあ、とここ数日気が気でなかった私。この2,3日の温かさのおかげで、京都白川の桜も、見事に咲いてくれました!ライトアップもあって、素敵でしょ?

 

s-P1010817 

日本人って、桜には特別な感情を抱いていますね。綺麗な色、香り、・・・等いろいろあるとは思いますが、私は、花が開くまで、寒空の下でつぼみがじっと耐え忍び、いざ花開く瞬間に自分の人生を照らしているのでは、と思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

さて、夜桜を見つめながらのワイン会、講師はいつもの通り、語り口もなめらかな野中健吾さんです。

 

 s-IMG_0249

 

 

 

 

 

今夜の一本目は、スプマンテ・ブリュット・ロザート。イタリア北部はトリノの近くのブドウで造った、ロゼのスパークリングワインです。

 

s-IMG_0247 

とにかく色が美しい。そして、スッキリしたのど越しの後に残る大人の苦み。聞けば辛口のワインとのこと。桜に負けじと輝きを放っていました。

 

 

 

 

二本目は、Absolute Ego KireDela。デラウェア産のブドウを用いてヒトミワイナリー(日本)が作り上げた逸品。人気投票で一番を獲得しました!

 s-IMG_0250

 

実にコクの深い白ワイン。和食にぴったり合うような印象でした。でも、チーズとも相性抜群!!

 

 

 

三本目は、キュヴェ ギョタク。

 s-IMG_0253

 

魚拓?そうです。フランスはアルザス産のブドウを用いた白ワインですが、お寿司に合うワインにこだわった一品。これまた、大人の味わいでコクがあります。 

ラベルのデザインが何ともユニークでしょ?(笑)

 

 

四本目は、再度ロゼの辛口ワインMeRose。山形産のメルローを用いてヒトミワイナリー(日本)が作り上げた純国産ワイン!?ロゼではあるのですが、いわゆるにごり酒。シェイクした後に飲んだので、実に味わい深かったです(あわてんぼさんはシェイク前に・・・笑)。

 

 s-IMG_0254

 

次に五本目は、本日唯一の赤ワイン、ジュヴレ・シャンベルタン。ブルゴーニュ産のピノ・ノワールを用いて日本人の仲田晃司さんがフランスのワイナリーで作り上げた逸品。個人的には、これが一番好きでした。私が赤ワインに惚れたのは、これが初めてかも・・・。かなり酔いが回ってきていたのですが、これはうまい!この一言でした!!

 

 s-IMG_0255

 

そして、最後の一本は、白のスパークリングワイン、クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ド・ブラン

s-IMG_0256 

実はこのワイン、前回のワイン会で、お誕生日の参加者の女性にサプライズ・プレゼントした一品です。もちろん、フランスはブルゴーニュ地方のブラン・ド・ブランを使用。あっさりとしている中にも、洗練された味わいが深い、ワイン会の締めにはぴったりの逸品でした。

 

 

今回もまた、お値段も手ごろな六本を用意したのですが、私、今回も最も高価なワインをお好みに選択してしまった・・・。でも、やはり値段よりも、自分が本当に好きなタイプのワインを選んで飲むことこそ、ワインを楽しむということ。野中さんの熱いメッセージがワイン選びからも伝わってきました。

 

次回は、ワイナリーへのバスツアーをという声が。企画を検討してみます!

特別企画第2弾!!「オーボエ&ワインの夕べ」のご紹介

士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」特別企画 第2弾!!

「オーボエ&ワインの夕べ」

前回オーボエの調べが「クラシックギターの夕べ」。皆さんのご協力のおかげで盛況に終えることができました。ただ、「日程が三連休の初日なので・・・」と参加できなかった方、他の催しと重なった方など、多くの方から「次回はいつなんですか?」と問い合わせをいただくようになりました。今回は、ソロコンサートの機会が意外と少ないオーボエの調べをワイングラスを傾けながら楽しむ会を企画しました!!

日時:平成22年10月23日(土) 17:00~20:00(16:30開場)
場所:Vin de Kitchen 江坂店(ぐるなびの取材が入ったようです!!)

    http://r.gnavi.co.jp/k060802/

 主催:士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」

 【参加できる方】
 士業に携わっていらっしゃる先生方に限定しません。今までお世話になった方を含めて、オーボエの調べが好き、ワインが好き、その他雰囲気を味わっていただける方に広く公開いたします。

 ■当日のスケジュール

  【第一部】 60分
★オーボエソロコンサート
演奏者: 社会保険労務士  星野麻記氏

  ・シャンペン、ワイン等を味わいながら、「管楽器の王様」オーボエの調べに酔ってください。オードブルはご提供します。ワイン、カクテルの他、ソフトドリンクも飲み放題です。

  【第2部】120分
★メインディッシュ

  ・当店自慢のパスタを含めて、心ゆくまでご歓談ください。
  ・著者の方、著書のご紹介タイムも設けますので、ご準備ください。

■演奏者プロフィール
■ 星野麻記氏(社会保険労務士)

 

 s-IMG_0070

1974年生まれ。

大学卒業後、証券会社・監査法人の一般事務・秘書として勤務。

平成15年結婚に伴い退職、出産。専業主婦となる。一生打ち込める何かを、と夫に勧められ社会保険労務士を取得。

平成18年、夫の大阪転勤を契機として、家事と育児とを両立するべくパートタイム社労士として社会保険労務士法人・人材育成会社で勤務。今年3月、保育所が閉鎖になり退職を余儀なくされる。 

転勤、育児等を通して、女性の社会進出における障害を身をもって体験し、多くの女性に家庭やプライベートとうまく両立しながら柔軟な働き方ができる仕組みを提案していく「ワークライフバランス」を展開することを決意。現在、事業主と従業員とが心からの笑顔で働くことができる職場作りに邁進中。 

 オーボエとの出会いは中学の管弦楽部。國學院大學管弦楽団時にジュネスミュジカルオーケストラにてトップ奏者を務め、NHK教育テレビにて全国放送される。また、ヤマハ管カラコンテスト2003関東大会にて奨励賞を受賞。

 その後オーケストラ活動の他、ソロ、アンサンブル、オケのエキストラを多数務め、地域や団体のイベント演奏も多数。現在箕面市民オーケストラに所属しており、通算演奏回数100回以上。似鳥健彦氏(元NHK交響楽団)、池田肇氏(東京交響楽団)に師事する、本物の「オーボエ社労士」である。

【参加費】 6000円

 お支払は、申し込み確認メール受信後、申し込み確認メールに記載してある指定口座へお振込みください。
 お振込みを確認した時点で、参加意思の確認とさせていただきます。なお、10月21日以降の参加キャンセルについてはご返金できませんので、予めご了承ください。

 

【参加者定員】 先着25名様
【ドレスコード】 普段着ている服装でOKです。

【参加連絡方法】

 下記「コンサート申し込みフォーム 」から、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

https://sec16.alpha-lt.net/hokusetsu-ip.com/ceminar3.htm

 

なお、参加連絡なしで会場に来られても受付できませんのでご注意ください。また、著者の方で著書のご紹介時間をご希望の方は、メッセージ欄に必ずその旨をお書き添えください。

 

  申し込み締め切り:平成22年10月21日(木曜日) 午後5時まで

 

【キャンセルの場合】

 キャンセルの場合は、必ず

 

   samurai.soul-cancel@it-property.jp

 

 までご連絡願います。

多くのみなさんとお会いすることができますこと、楽しみにしております。

 

(コンサート申し込みフォーム )

 

 

また、11月には、士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」の一周年特別企画として、ゲスト講師をご招待して、私とのコラボセミナーを企画中です。

 こちらもよろしくお願い申し上げます。

特別企画「クラシックギターの夕べ」

士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」特別企画

「クラシックギターの夕べ」

今回は今までとは大きく趣を変え、格調高きクラシックギターの調べをワイングラスを傾けながら楽しむ会を企画しました!!

日時:平成22年7月17日(土) 17:00~20:00(16:30開場)
場所: Vin de Kitchen (ヴァンドキッチン)江坂店

     http://r.gnavi.co.jp/k060802/

     主催:士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」

【開催趣旨】
士業勉強会「SAMURAI DAMASHII」を立ち上げて、早半年を経過しました。立ち上げから多くの方々にお力添えいただき、また多くの先生方に参加していただき、本当に感謝しております。

主宰として皆さんに感謝の思いを伝える方法はないものか、と考えて企画したのが今回のコンサートです。初夏の夕べを、クラシックギターの調べと美味しい料理、ワインとで、皆さん一緒に楽しんでいただきたく存じます。

【参加できる方】
 士業に携わっていらっしゃる先生方に限定しません。今までお世話になった方を含めて、ギターの調べが好き、ワインが好き、その他雰囲気を味わっていただける方に、広く参加していただきたく存じます。

■当日のスケジュール

  【第一部】 約60分
★ギターコンサート
演奏者: 行政書士  岡田秀樹氏
  ・シャンペン、ワイン等を味わいながら、クラシックギターの調べに酔ってください。ワイン、
   カクテルの他、ソフトドリンクも飲み放題です。

  【第2部】120分
★メインディッシュ
  ・当店自慢のパスタを含めて、心ゆくまでご歓談ください。
  ・著者の方、著書のご紹介タイムも設けますので、ご準備ください。

■演奏者プロフィール
 岡田秀樹氏(行政書士)

s-ギター
1971年生まれ。
10歳から国広富彦氏に師事してクラシックギターを習い始める。1987年第14回ギターコンクール高校生の部にて第2位受賞。17歳から7年間稲垣稔氏、福田進一氏、荘村清志各氏に師事し、1992年、姉である岡田陽子氏のピアノとデュオリサイタルを開催したのを皮切りに数々の演奏会に出演。

プロを目指すも、レベルの差を痛感して挫折。
1998年岡田行政書士事務所を開業するが、ギターへの思いを断ち切ることはできず、同時に岡田ギター教室も開業。2006年にはNHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」のギター指導・演奏を担当する。

現在、行政書士としての多忙な業務をこなしつつ、福祉施設にてギター指導を行う、根っからのギタリスト行政書士である。

 

 

【参加費】 6000円
 お支払は、申し込み確認メール受信後、申し込み確認メールに記載してある指定口座へお振込みください。
 お振込みを確認した時点で、参加意思の確認とさせていただきます。なお、7月15日以降の参加キャンセルについてはご返金できませんので、予めご了承ください。

【参加者定員】 先着40名様
【ドレスコード】 普段着ている服装でOKです。

 【参加連絡方法】
 下記「コンサート申し込みフォーム 」から、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

   https://sec16.alpha-lt.net/hokusetsu-ip.com/ceminar3.htm

なお、参加連絡なしで会場に来られても受付できませんのでご注意ください。また、著者の方で著書のご紹介時間をご希望の方は、メッセージ欄に必ずその旨をお書き添えください。

  申し込み締め切り:平成22年7月15日(木曜日) 午後5時まで

 【キャンセルの場合】
 キャンセルの場合は、必ず

    samurai.soul-cancel@it-property.jp

  までご連絡願います。 

(コンサート申し込みフォーム)

https://sec16.alpha-lt.net/hokusetsu-ip.com/ceminar3.htm